生活

イベント

血糊メイクでコスプレ!簡単な作り方や顔や服についた汚れの落とし方

顔につけても大丈夫。食べても平気な血のりの作り方を知りたくないですか? 文化祭で人気の出物であるお化け屋敷。 ハロウィンも人気になってお化けやゾンビメイクをする人も多いのではないでしょうか? そこでよく利用されるのが血のりですが、小さなボトルでコスパを考えるとイマイチ良いとは言えません。 また、皮膚に直接使うとなると安全性も気になるところです。 そこで、今回は口に入っても安全な血のりの作り方をご紹介しましょう。 そして、血のりを顔につけたら落とし方も気になるところ。 もちろん上手な血のりの落とし方も併せてご紹介します。
イベント

【ハロウィン】血糊の作り方! 絵の具や食紅を使えば簡単節約

自分でも作れちゃう簡単血のりの作り方 夏が終わると文化祭や、秋にはハロウィンなどとイベント盛りだくさんです。 文化祭では人気のお化け屋敷。 ハロウィンでもお化けやゾンビの仮装をする人が多いこともあって、そこでよく目にするの...
生活

【三重県のキャンプ場】ネットワークリゾートなんせいに宿泊した感想

新しい生活習慣を求められる時代になり、人と適度な距離感を保てるアウトドアが再び注目されるようになってきました。 家族で楽しめるキャンプですが、いきなりテントなどのキャンプ用品を購入するのは、お金もかかるし収納する場所も必要なため勇気が必要になりますよね。 そもそも、自分は楽しめても家族の誰かが嫌だと言ったら、もうキャンプ場へ出かけることすらなくなってしまうでしょう。 そんなリスクを減らすためにも、家族みんなで楽しめて、テントを用意しなくても済むキャンプ場ネットワークリゾートなんせいへ行ってきたので、どんなところか紹介したいと思います。
生活

フッ素樹脂加工フライパンの寿命や見分け方!特徴を知って長持ちさせよう

そこで、焦げつかないフライパンとして人気が出たのがフッ素樹脂加工のフライパン。 しかも、焦げつかないから余分な油を使わなくて済むことから、ダイエット効果やお財布にも優しいなどというポイントも合わさって、今では家庭に1つはあるだろうフライパンにまでとなっています。 しかし、そのフッ素樹脂加工のフライパン、便利さだけでなく実は取扱に注意が必要なことも。 そこで、今回は今更聞けないフッ素樹脂加工の正しい使い方と、長く使うためのポイントをご紹介しましょう。
生活

明太子を冷凍保存できる日数は?臭いや変色しない解凍方法を紹介

先日、旅行先でお土産に明太子を購入しました。 今までスーパーで買っていた明太子との、大きさの違いに驚きました! もちろん味も別格で、家族や友人、自分用に大量に購入し、クール便で配送を頼みました。 大好きな明太子ですが、さすがに一度には食べきれないので、冷凍しようかと考えています。 冷凍しないと賞味期限はどれくらいか? どの様に冷凍・解凍するのが良いのか? 調べてみました。
生活

食べ過ぎた翌日にバナナを食べると良い理由は?食べ過ぎは下痢になる?

おいしい食事は、人を幸せな気分や、楽しい気持ちにさせてくれますが、その気持ちが食欲を促して食べ過ぎてしまうこともあります。 それほど暴飲暴食をしたわけでもないのに、朝起きると胃もたれがして食欲がない…ということが年齢を重ねていく程増えてきます。 そんな日でも、何か食べたほうがいいの?食べるならどんな食べ物がいいの?という疑問をスッキリさせていきましょう。
イベント

友人の親が亡くなった場合、遠方だからと香典を郵送するのは失礼になる?

進学や就職を機に地方から都内に出てきたり、結婚や出張で遠方に引っ越してきた方などは、以前住んでいたところで知り合った友人の親の訃報を、他の友人や自身の家族(親や兄弟)から知らされることがあります。 本来なら、香典を包み、通夜や葬儀に参列し、直接お悔やみの言葉を伝えるべきですが、遠方に住んでいるために行けないこともあるでしょう。 そんな時、香典は?悼む気持ちをどう伝えればよいのでしょうか?
生活

シャツの脇にできた黄ばみは洗剤で落とせる?失敗しない漂白剤の使い方は?

季節問わず着られるのが白いシャツ。 夏に近づくと、ジャケットなどの羽織りものがなく、一枚で着ることも多くなります。 すると今まで気づかなかったけれど、なんだか脇や襟ぐりが黄色っぽいと言ったことはありませんか? いつも洗濯しているのに、なんだか黄色いシミみたいなのが残る。 いわゆる黄ばみというものですが、どうして黄ばみはできるのでしょうか? また、この黄ばみはきれいに、生地をいためずに取ることはできるのでしょうか? そこで今回は、悩ましい生地の黄ばみ対策についてご紹介しましょう。
娯楽

休日なのに疲れて動けないから寝て過ごしてもいい?解決方法は?

たまの休みは仕事の疲れから何もする気が起きず、一日中ダラダラしてるって人もいるんじゃないでしょうか。 そんな休日無気力社会人のあなた!ホントにそのままでいいんですか!? 休日の過ごし方で仕事の成果は格段に変わります! また、仕事だけではなく自分自身の人生をより豊かにするためにも休日をどう過ごすかがとっても大事です。
仕事

60代のシニア世代は働く意欲はあるが仕事できない?

60歳代。よくシニア世代と言われています。 年金支給年齢からすると、65歳から74歳を前期高齢者、75歳から89歳を後期高齢者と定義しているようです。 では、シニア世代とは、何歳からなのでしょう。 はっきりとした定義はありませんし、各種調査や民間施設の割引制度からしても年齢の対象がまちまちです。 おおよそ60歳前後からと言われていることが多く、早い段階では、50歳以上をシニアと呼んでいるようです。 ちょうど、60歳は定年退職を迎える時期です。 今は、高齢化社会の進展により、定年の延長や再雇用が進められていますが、一般的には、60歳でひと区切りなのでしょうか? 今後、ますます人口減少社会が進む中で、60歳代の皆さんが社会や働く場での活躍が必要になってくると考えます。 では、勤労意欲のある60歳代の雇用状況と雇う側(企業など)が、これからどうしようとしているのか。 また、今後、若い世代、特に、人を指導していく立場のリーダー世代が、人生の大先輩である60歳代を含む年配の方に対してどのように接していけばよいのか。 具体的な状況を示しながら紹介していきますね。 なお、ここでは、60歳代の方をシニア世代と呼ばせていただきます。